~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

かわいい!と男性からも言われる質感!HANAオーガニックのパウダーとツヤありミネラルファンデーション!

30歳を過ぎてくると、マットな肌は老けて見えてしまったり難しいですよね。私も、ここ最近はツヤ肌派なのですが。。。

先日、30代を過ぎるとツヤメイクがテカリに見えるという男性意見を記載した記事を発見!!む、難しい。。でも、わからなくもない(^_^;)

ということで、下地にツヤっぽいミネラルファンデーションを使い、仕上げにふんわり感のあるパウダーを使ってみたら良い感じに!

「なんか、今日はかわいい感じっすか?いつもと違います?」と男性社員に言われました。これは、正解メイクなのかもしれない!ということでご紹介してみます。

まずは控えめなツヤ肌をベースに作るのがミソ!

まず、ふんわり肌を作る前にツヤ感のあるミネラルリキッドファンデーションでベースを作ります。

程よいツヤ感もあり、しっかり目にカバーしたい人にはァーチェのミネラルリキッドファンデーションを使っています。
ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェは、他のミネラルファンデーション同様に石鹸でも落ちる特性を持っていますが、ポリマー類も入っているからか?ミネラルメイクにしてはしっかり仕上がります。

ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーションに関する記事はこちら↓
ツヤとカバー力のあるミネラルファンデーションを探している人に!ヴァーチェのミネラルファンデーション

もう少しナチュラルなメイクにしたい場合や、軽い付け心地が好きな場合は、HANAオーガニックのウェアルーUVがおすすめです。
HANAオーガニック ウェアルーUV

ウェアルーUVの詳しい記事はこちら↓
HANAオーガニックのリニューアルでウェアルーUVもSPF30に上がり、肌質を選ばない質感に変わっています

ポイントは、下地にリキッド状のツヤ感があるミネラルファンデーションを使うことです。

ツヤありリキッドの方が、後から使うツヤなしお粉が簡単にうまくなじむのです。

リキッドファンデーションに抵抗がある方は、しっかり肌を保湿してからツヤありミネラルファンデーション(粉タイプ)にツヤなしお粉を重ねてしっかり馴染ませてみてください。

でもね、年齢を重ねてくると粉×粉は法令線が目立ったりして難しいかもしれません。。。(^_^;)

仕上げにふんわりパウダーを重ねるだけで、チークもふんわりドール肌!

今、仕上げに使っているのはHANAオーガニックのウェアルーパウダーです。乙女チックな肌を作ってくれます(*^_^*)
HANAオーガニック ウェアルーパウダー

ツヤ感はなく、ふわっとしたマットなお粉になります。この上にチークを乗せるとツヤ系チークもふわっとお人形のように仕上がって凄く好きです(*^_^*)

エトヴォスのミネラルシルキーベールもおすすめです。ウェアルーパウダーよりももう少ししっとり感のある肌に仕上がります。
etvos ミネラルシルキーベール

まとめ

年齢を重ねるにつれて好みが変わるのもありますが、肌質が変わって合うメイクが変わってきます。

30歳を過ぎると粉っぽすぎるものはより老けて見えたり、法令線が目立ってしまったりと私も試行錯誤なのですが、今は、ツヤありリキッドファンデーションにふんわりお粉の組み合わせが一番のお気に入りです♪

>>>ヴァーチェ【ミネラルリキッドファンデーション】
>>>HANAオーガニック ウェアルーUV
>>>HANAオーガニック ウェアルーパウダー
>>>etvos ミネラルシルキーベール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA