~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

肌質を選ばないプラチナVCセラムは夏場の紫外線はもちろん、日ごろの酸化による肌老化防止におすすめです

守りのシンプルスキンケアをメインに実践する私ですが、唯一取り入れている攻めのスキンケアアイテムが坑酸化アイテムです。

今回は、ビタミンC誘導体配合の美白美容液プラチナVCセラムをモニターさせて頂きました。水溶性成分メインで保湿力が高いVCセラムは脂性肌さんも乾燥肌さんも使いやすいアイテムです。

半額キャンペーン終了まであと1週間ほどということなので再度ご紹介させていただきます。

ビタミンCにありがちな刺激も殆ど無く、保湿力が高い

プラチナVCセラムは、バスソルトで有名なシーボディの製品です。入浴剤同様、プラチナVCセラムの成分もシンプルで無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・界面活性剤フリー・鉱物油フリーをうたっています。
シーボディ プラチナVCセラム

ビタミンC誘導体などの科学成分を使いつつ、無添加にも配慮したナチュラルサイエンス系コスメですね。

ビタミンC関連のコスメは、刺激や乾燥感を覚えるものもありますが、ちょっとびっくりするくらいの保湿力で刺激もほとんど感じませんでした。

保湿成分はグリセリンやヒアルロン酸など水溶性の保湿剤メインなので、肌質を選ばず日ごろのスキンケアに投入しやすいのが凄く良いところです!

ビタミンC誘導体や白金などの抗酸化成分にプラセンタエキスなどの美容成分が配合されています↓

*シーボディ プラチナVCセラム 全成分表示*
水、グリセリン、BG、白金、プラセンタエキス、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アスコルビルリン酸Na、α-アルブチン、オリゴペプチド-34、ヒアルロン酸Na、紅藻エキス、褐藻エキス、緑藻エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、カミツレ花エキス、ニンファエアアルバ花エキス、オウゴンエキス、加水分解アルギン、ウンデシレノイルフェニルアラニン、レシチン、ダイズ油、1,2-ヘキサンジオール、システイニルプロアントシアニジンオリゴマー、水酸化Na、クエン酸Na、オレイン酸Na、アルギン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、パルミトイルプロリンNa、ポリアクリル酸Na、キトサン、ナイアシンアミド、セテアリルグルコシド、ヒドロキシエチルセルロース、カラギーナン、PVP、DPG、EDTA、フェノキシエタノール

抗酸化成分は効果を実感しやすく意味の美容成分だと思う

色々な化粧品があって何を選ぼうか迷ってしまう事も多いと思いますが、素肌を健康に保てればあれこれプラスする必要はないと個人的には思っています。

そんな私も、これは意味がある美容成分だな~と思うのが抗酸化成分です。抗酸化成分は、肌の明るさ、毛穴、皮脂分泌、キメなどに効果を実感しやすいのが特徴です。

酸化は肌荒れ・肌老化の大きな要因の一つ。私は中からも外からも抗酸化成分を摂り入れています。

これからの時期は、紫外線による酸化が特に気になるので日焼け止めと一緒に抗酸化系の化粧品を使うのはおすすめです。

ただ、肌の調子が明らかに悪いときは、できるだけシンプルに睡眠と良質な食事を確保して肌が治るのを待つのが一番ですよ。

ヒアルロン酸特有の膜感が苦手。ミネラルメイクとの相性もイマイチ。

プラチナVCセラムはヒアルロン酸などのポリマーを多く含む化粧品特有のとろみのある美容液です。
シーボディ プラチナVCセラム

肌の上でぬるぬるするこの質感が私は苦手で、最初は化粧水に数滴だけ混ぜて使っていたのですが、プラチナVCセラムの量が少なすぎたのか効果を実感できず量を増やしました(^_^;)

ただ、プラチナVCセラムを沢山塗ると粉や固形のミネラルメイクとの相性が非常に悪くムラができます。

プラチナVCセラムの推奨量はパール2~3粒。なかなかの量ですが、これだけのプラチナVCセラムを塗ると膜感いっぱいで、ミネラルメイクもムラになるので、自分なりに抗酸化成分の効果を実感できて膜感が出すぎない量を研究して化粧水と混ぜて使っています

今のところ、スポイト1回分を化粧水に混ぜて、数回に分けて肌に馴染ませる形で落ち着いています。

5日分のトライアルでも抗酸化成分の効果は実感できて十分

今回、お試しさせていただいたのはプラチナVCセラムの5日分のトライアルです。私は使う量が少ないので3週間分くらいありますが、効果を実感できる丁度良い量を個人で探ってみるのがおすすめです。
シーボディ プラチナVCセラム

抗酸化系のアイテムは即効性があるので、短期間ほぼ朝のみの使用でも透明感、毛穴、キメ、皮脂バランスの部分で効果を実感できましたよ。

販売ページに書かれているように、コラーゲンの増殖効果には「?」ですが、表皮の状態は良くなります(*^_^*)

更にプラチナVCセラムには、メラニンの生成を抑制すると言われるTGPが配合されています。「シミが消えた!」といった効果までは数日ではわかりませんが、抗酸化成分と美白成分の掛け合わせで肌の透明感への効果は期待できそうです。

私がプラチナVCセラムで凄く良いと思うのは、効果が期待される美容成分を配合しつつ、成分にもこだわっていて、水溶性保湿成分メインなので肌質を選ばずアレンジして使いやすいことです。

脂性肌も乾燥肌もVCセラム1本で保湿要らず

更にプラチナVCセラムの良いところは、水溶性保湿成分メインなのにびっくりするほど保湿力があることです。私は、化粧水とプラチナVCセラムだけでも十分です。

皮脂分泌が多くなりがちな夏場や脂性肌の方も使いやすいアイテムになっています。乾燥肌さんで油分が欲しい場合はちょっぴり足せば良いので肌質を選ばず使えるところがポイントですごく良いと思いました。

まとめ

プラチナVCセラムのお試しは5日分700円でお試しができます。お試しがあるのは本当にうれしいですね。
シーボディ プラチナVCセラム

個人的には、「説明書通りたっぷり塗るのはどうかなぁ?」と思う部分もありますが、自分の肌に合った量を見つけられればとても使いやすくて良いアイテムだと思います(*^_^*)

素肌の健康を保つことが美肌の第一歩。私が、肌断食→シンプルスキンケアを続けてもう2年経ちます。

以前に比べると、肌トラブルも乾燥もぐんと減ったので、こういった少し攻めの化粧品も試していますが、抗酸化成分はエイジングケアを含めた美肌作りに効果的だと実感しています。

肌の健康を損なわない程度に攻めの化粧品を摂り入れながら、ほどよく老化とも戦って行きたいと思います。

[SiBODY VC]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA