~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

ふわふわ肌に仕上げてくれるレイチェルワインの色選びとカバー力を検証してみました

前回の記事では、レイチェルワインが初心者にも使いやすミネラルファンデーションであることと、トライアルセットの内容を詳しくご紹介しました。

今回は、気になる色選びやカバー力を中心にご紹介していきますので、気になる方の参考になればと思います。

レイチェルワインは色選びがしやすい

レイチェルワインの良いところは、トライアルも2色試せるところです。私はモニターとして3セット6色を送っていただいたのでご紹介しますね。

国産ブランドなので日本人に合いやすい色ばかりで、色合わせがしやすいのが特徴です。海外ブランドのミネラルファンデーションに比べてくすみにくいのも特徴。

夕方のくすみはあまり気にすることなく色を選べると思います(*^_^*)

6パターンの中から自分の肌に近い色を選んで試すことになります。送っていただいたシフォン~ウォームの6色が人気色だと思うので詳しくご紹介します。
レイチェルワイン 色選び

ちょっと写真が暗いですが、色は実物に近い感じで撮れたと思います。中心はフェイスパウダーです。ちなみに、粉が細かくてふわふわなのが伝わりますか?このふわふわが凄く良いんです!!
レイチェルワイン トライアル 色

ヌーディ・ベージュあたりは安心感のある色ですね。
レイチェルワイン トライアル 色選び

普通肌さんはヌーディ&ベージュ、色白さんはシフォン&ブロンディ、健康な肌色さんはロゼ&ウォームあたりを試してみるのがおすすめです。

カバー力も結構ありますミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションといえば、カバー力がないの代名詞のようになっていますが、そんなことないですよ~。

肌をパテのように埋めることはできませんが、想像しているよりもカバー力はあるのではないか?と思います。

更に、汚く崩れない。皮脂崩れをしにくいのがミネラルファンデーションの特徴なので、皮脂分泌が増える夏場などは特に活躍します。

肌のキメが整うまでは粉が綺麗にのりにくいですが、使うほどに肌が綺麗になっていき、感想も変わって来ると思います。

筆に綺麗にファンデーションを含ませます。レイチェルワインの筆は先が紫なので確認しやすいですね↓
レイチェルワイン トライアル 筆

くるくるっとすれば、ホクロは無理ですがアラや赤みは消えてしまいます。時間がたつと粉っぽさも馴染んで綺麗になりますよ(*^_^*)
レイチェルワイン 比較

付属のフェイスパウダーをのせてツヤを出したり、立体感を出すことも可能です。

私はフェイスパウダーをTゾーンにのせて使うのが好きです。時間とともにフェイスパウダーのツヤが他の部分にも広がりますが、このくらいの方がきらきらしすぎなくて好きです。

まとめ

私もいくつかのミネラルファンデーションを使ってみましたが、結局のところ国産ミネラルファンデーションが色選びをしやすく、質感も日本人好みで使いやすいと思います。
レイチェルワイン トライアル

レイチェルさんは外国人ですが、日本でサロン経営の経験もある方なので細やかな心遣いのある製品に仕上がっていて好きです。

ミネラルファンデーションのトライアルも色々あるので、試してみると面白いと思いますが、色選びに苦労したくなければ国産ミネラルファンデーションがおすすめです。

>>>レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA