~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

乾燥・敏感肌で目も開けられない状態から脱出!!私が潤う素肌を手に入れた方法

今回は、私が今のようなシンプルスキンケアに切り替えるきっかけになったお肌の大惨事についてご紹介したいと思います。

「小学校の頃は、健康な肌だったのになぁ~」という方は、参考になるかも。敏感・乾燥・シミ・しわ何でもかんでも年齢のせいにしてはいけません。。。

年齢を重ねたらより凝ったスキンケアをしなければいけない。は嘘?

美魔女が流行って、「年齢を重ねても綺麗な人は、何時間もスキンケアに時間をかけている。」みたいなことが報道されるのを見ていたら、手を抜いている自分が怖くなってあれやこれやとスキンケアを始めました。

元々、コスメは好きだったんですが、しばらくは子供に時間をとられて昔ほどはやらなくなってたんですよね。(よく考えたら、このくらいの方が肌の調子は良かったです)

私は、元々、肌が汚かったし、皮膚が硬く、水分量も少なく、人より肌の老化が早い気がして気になってたので、「これはいかん!」と再びスキンケア熱が再発。(実際、肌の水分量が少ないと老けるのは早いらしいです)

ところが、しばらくすると、季節によっては目も開けられないような敏感肌に(^_^;)

当時のスキンケアは、
朝:洗顔フォーム、スチームを当てながら、化粧水、美容液、クリーム

夜:クレンジング、洗顔フォーム、お風呂でオイルパック、化粧水、美容液パック、クリーム

といった感じで、たまに炭酸パックもしてました。

美魔女に比べたら、大した内容ではないですが、どんどん肌が乾燥していきます。スキンケアに凝っている人って「敏感肌・乾燥肌」という方多いですよね。もしくは、超人的な肌の持ち主かどちらかかと(^_^;)

特段ピーリングなどをしたわけでもないのに、肌がどんどん乾燥しやすくなっていきました。最初は、うるうるツヤツヤ肌が出来てうはうは喜んでたんですけど、最初だけでしたね~。

で、私って花粉症?季節の変わり目に粘膜も肌もピリついて、二重は一重に垂れ下がり、目も開けられないような状況になるんです(^_^;)年です。スキンケアの負担に肌の修復が追いつかなくなった瞬間です。。。

本当、人相変わるし、ここまでくると恐怖ですよOnz

でも、花粉症ではなかったみたいで、肌の状態が整ってからはこの症状は出なくなりました。やりすぎスキンケアで、肌のバリア機能が低下して花粉が刺激になってたのかも。

思えば小学校低学年まではトラブルなしの健康肌でした

今から私がする話は、「元々は健康な肌です!」という方には参考になるかもしれませんが、生まれつき肌の弱い人には半分程度しか参考にならないと思います。

元々健康な肌の人は、健康な状態を取り戻すだけ(年齢の問題で小学生のようにはなれませんが。。。)ですが、生まれつき肌の機能が不全な場合は、ちょっと違いますよね。健康な肌を持って生まれてくる方も多いと思うので、役に立つかな?と思います。

コスメカウンターの「敏感肌ですね~」の言葉に紛らわされることなく、ちょっと考えてみるのも良いかも。

私も小学校低学年くらいまでは、特段肌にトラブルもなく過ごしていました。ニキビができ始めて、あれやこれや気にしだしてからトラブルが続いていきます(/_;)

敏感肌の響きにあこがれを持っていたこともありましたが、よく考えると、肌の状態としてはバリア機能がボロボロの残念な状態です。できるならば、改善したいです。

美肌に必要なことは、健康な肌を取り戻すこと!答えはとっても簡単!

肌、綺麗にしたいですよね。「したいです!」女子がスキンケアに励む理由の一つでもあると思うのですが、美肌になりたければ、あれこれ塗るよりもまず健康な肌を取り戻すのが筋ではないか?と最近は思います。

肌って、健康になれば、水分が十分に蓄えられ、そうなれば、
●ターンオーバも正常に行われる
●キメも細かくなる
●柔らかくなる
●バリア機能も高まる
●毛穴も縮む
●皮脂量が安定する
ので、勝手に綺麗な状態になります。

ニキビも勝手に出来にくくなるし、あらゆる問題が一度に解消していきます。

んで、健康な肌って??お腹とか首とか、腕の肌って健康じゃないですか??綺麗じゃないですか??そういうことです。

大してスキンケアをしてもいない部分のほうが綺麗なのです。

まぁ、顔と体では、角質層の厚み、皮脂量、毛穴の数、紫外線に当たる頻度などが違うので、簡単に比べることはできませんが、顔に近い首が結構綺麗なことを不思議に思ってたんですよね。

で、私はあらゆるスキンケアを辞めいわゆる肌断食をします。そして、生活習慣・食事・インナーケアに凝り始め。。。

3,4ヵ月もすると1日保湿なしでも暮らせるようになったので、メイクを再開し今のようなスキンケアに行きつきました。

正直、肌断食は結構しんどいので誰にでも勧められるものではないですが、まずは、洗顔を見直して、手持ちの基礎化粧品の量、質を少しずつ見直していく方法は、生活に大きな支障をきたすことなく変えていけるのでおすすめ。

ということで、サイト内で基本のスキンケア方法やコスメをご紹介しています。

肌断食に興味のある方は、私の経験をサイトにしていますので8よければ>>>肌断食に成功する秘訣と効果 by Maman
まずは、洗顔の見直しを!>>>category 正しい洗顔方法

スキンケアはほどほどにして、食事・睡眠・インナーケアに力を入れた方がよっぽど良いです。この部分は、生まれつき肌の弱い人にも言えること。

食べたものと睡眠は肌には大きく影響します。あとは、ストレス!!このあたりを上手くコントロールするほうがよっぽど大事!!

私の日ごろのスキンケア方法についてもご紹介していますので興味のある方は>>>私の基本のスキンケア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA