~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

肌に負担をかけない美白!HANAオーガニックのホワイトジェリーならさっぱり保湿と美白で夏にぴったり!

夏になると皮脂分泌が増えてくるので、普段使っている保湿の油分を減らす私。

今年も、さっぱり感がありつつも保湿ができるホワイトジェリーをお試しさせていただいています。

肌の炎症を抑えてくれるHANAオーガニックのホワイトジェリーは、夏場の美白と保湿におすすめですよ。

美白の考え方もいろいろ、肌への負担が大きい美白は本当に必要?

美白にもいろいろな考え方がありますが、HANAオーガニックの美白は「肌の炎症によるシミを予防」する美白と「肌のターンオーバーを整えてくすみを防ぐ」美白です。

炎症が続くと、肌を守るためにメラニンが増加しシミなどの原因になります。

HANAオーガニックのホワイトジェリーは、できちゃったシミを消すようなものではありません。

出来てしまったシミを消す1つの方法は、「メラニンの活動を抑える」ことですが、メラニンの活動を抑えることですが、白斑ができてしまうリスクもあります。数年前に話題になりましたよね。

私も、できたシミを消したいよ!と思っていましたが、そこまでの効果を化粧品に臨むのは違うかなと考えるようになりました。

夏のインナードライに!さっぱりしつつも保湿力を感じるホワイトジェリー

夏になるとオイルやクリームでの保湿はちょっと重いな~と感じることもありますが、紫外線・エアコンなど肌が乾く要因はあちこちにあるので、知らない間にインナードライになっていることもあり、夏=保湿不要ではないんです。

でも、夏に油分は苦手!という方は、ジェリーのようなさっぱりとした質感の保湿を取り入れるのもおすすめです。

重たさはないけれど、しっとり感があり、私は化粧水とホワイトジェリーだけでもエアコンの効いたオフィスで乾燥を感じることなく過ごせています。

あぁ~バラの良い香り。。。

成分表示を見ると、ダマスクバラ水が一番最初に来ています。

バランスの崩れた肌は炎症を繰り返しシミを作る

シミはもともと、肌の防衛機能であるメラニンが働いてできてしまったものです。

シミの原因として有名なのは紫外線ですが、他にも摩擦や化粧品の刺激などもシミの原因に。。。

HANAオーガニックのホワイトジェリーは、肌の炎症を抑える漢方などを配合し、肌そのものを健康な状態に導こうという考えのもと作られています。

これ、とても大切な考え方だと思います。素肌が健康になれば、肌は綺麗になるしケアもほぼ不要になって一石二鳥(#^.^#)

まとめ

私は、HANAオーガニックのスキンケアのコンセプト大好きです。

HANAオーガニックは、素肌を健康に導いて、最後は、ほとんど保湿をしなくても済む状態を目指しています。

実際は、メイク・エアコン・ストレス・紫外線などの影響もあるので、全くスキンケアをしないのは難しいかもしれませんが、保湿はメイク前のみ。になるだけでかなり楽ですよ~♪

>>>HANAオーガニック トライアルキット
>>>HANAオーガニック美白キャンペーン2017年7月31日まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA