~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

乾燥しないメイクの仕上がりも良くなるウェアルーUV/SPF25は肌負担も軽くておすすめな日焼け止めです

「今年は、日焼け止めクリームの当たり年かも~」と密かに喜んでいます♪

今回ご紹介するのは、うっすら肌色になるティントタイプの日焼け止め乳液ウェアルーUVです。さらっと伸びがよく保湿力も高いので日焼け止めクリームにありがちな乾燥がありません。これ、とっても好きです(*^_^*)

日常生活にぴったりな肌負担が軽く乾燥しにくい日焼け止め

日焼け止めクリームとえいば、乾燥する&肌負担が大きいのが難点ですよね。。。

私も、日焼け止めクリームを塗ると夕方ころには乾燥することが多くて苦手(汗)連日使うと、肌がすぐにごわごわになっちゃいます。
でも、今年は1日つけても乾燥しない日焼け止めクリームに出会うことができましたよ。そのうちの1つがHANAオーガニックのウェアルーUVです。保湿成分と紫外線反射材のコーティングで乾燥しにくい日焼け止めクリームを実現しています。
HANAオーガニック ウェアルーUV

そもそも論では、日焼け止めクリームを塗るよりは塗らない方が肌負担は軽いので、不要なときには塗らない選択が必要です。紫外線によるダメージと日焼け止めクリームの負担を天秤にかけて、最適なものを選択する必要がありますね。

正しい紫外線対策の関する記事はこちら↓
重要!!お肌の生死を分ける正しい紫外線対策の方法

その点、ウェアルーUVはSPF25で乾燥しにくく、石鹸でも洗える日焼け止めクリームなので日常使いにぴったりですよ。

伸びがよく使用感抜群の日焼け止めクリーム

私は、日常生活では日焼け止めクリームを使わない派ですが、子供3人を連れていると通勤時に日傘もさせないし、電車の窓からはバンバン日差しが入ってくる。会社の席も窓の近くになってしまい。。。これでは、日焼け止めクリーム塗らないぜ!!とも言ってられないので日焼け止めを探し始めました。

求めていたのは、乳液のように軽く伸びて乾燥しないもの。できるだけ肌負担が軽く、石鹸で洗えるもの。ミネラルファンデーションと相性の良いもの。

乳液のように軽く伸びるというのが、オーガニックやナチュラル派の日焼け止めクリームで難しいんですね。。。

まず、ウェアルーUVを手に取ってみます。こんな感じの乳液タイプ↓
HANA ウェアルーUV

腕にのばしてみます↓
HANA ウェアルーUV

さらさら~と伸びる伸びる~♪この軽さを求めていました!!↓
HANA ウェアルーUV

しかも、ほんのり肌色で肌を綺麗にカバーしてくれるので、これだけのナチュラルメイクとしても化粧下地としても使えます↓
HANA ウェアルー

ミネラルファンデーションとの相性も良くて最高です!!探していた日焼け止めクリームを見つけた~!!

仕上げパウダーと高相性でナチュラルメイクにぴったり

ウェアルーUVは伸びの良い乳液タイプで保湿力が高いのが特徴です。見方を変えるとつけてしばらくはぺとっとします。なので、保湿の調整に気をつけて、仕上用パウダーと一緒に使うのがおすすめ。
etvos ミネラルUVパウダー 2014

パウダーを併用してしばらくすると、乾燥はしないのに、肌表面はさらりとする心地よい使用感になり、私は大好きです♪塗ってる感がほとんどありません。

仕上げ用パウダーには、HANAオーガニックからウェアルーパウダーが出ています。

私はエトヴォスのミネラルUVパウダーを使用していますが、仕上がりはとてもきれいですよ。ウェアルーUVがティントタイプなのでお粉を重ねるだけでナチュラルメイクが完成します。
>>>HANAオーガニック ウェアルーパウダー
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー
etvos ミネラルUVパウダー 2014

ミネラルUVパウダーの口コミはこちら↓
日々の紫外線対策には肌負担の軽いエトヴォスのミネラルUVパウダー2014がおすすめ

化粧下地として使えばUVカットとカバー力向上が可能

私は、普段のメイクにはミネラルファンデーションを使っていますが、ウェアルーUVを下地に使うとカバー力が上がり、ちょっぴりリキッドっぽいしっとり感が出つつも表面はさっらとして良い仕上がり。ミネラルメイクは物足りないという方にもおすすめの組み合わせです。

ウェアルーUVとミネラルファンデーションなら、市販のメイク用品よりも肌負担が軽くUVカットもできますよ♪

私が試した組み合わせは、「HANAオーガニック ウェアルーUV」「etvos タイムレスミネラルファンデーション」「etvos ミネラルUVパウダー2014」です。どれも私のお気に入りのメイク用品たちです♪
>>>ウェアルーUV
>>>etvos ミネラルファンデーション
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー
の組み合わせです。どれも私のお気に入りのメイク用品達。

ミネラルファンデーションを買ってみたけど、仕上がりガイマイチという方も試してみる価値ありかと思います(*^_^*)
HANA ウェアルーUV

これ1本でちょっとしたアウトドアにも対応可能

ウェアルーUVはSPF25です。1~2プッシュではSPF25は発揮できないかもしれませんが、きちんと量を塗ればちょっとしたアウトドアにも対応できる数値です。記載はないですが、PAは++だそうですよ。

アウトドアで使う場合は、500円硬貨くらいの量を顔に塗る必要があります。これだけの量を塗ると白浮する日焼け止めが多いなか、ウェアルーUVはその心配がなく、重ね塗りもしやすいので重宝しますね。

ただ、汗にはそれほど強くないと思うので、こまめなお直しと撥水効果のあるパウダーを重ねる方がよいと思います。私はエトヴォスのミネラルUVパウダーを重ねています。

石鹸で洗える肌負担の軽い成分でこの使用感に感動

私が日焼け止めクリームを選ぶときに重視しているポイントの一つが石鹸で落とせることです。
アンティアン

メイクにしても日焼け止めにしても、つけている間も負担になるのに、落とす時に大きな負担をかけるのは避けたいんですね。日常生活で使う日焼け止めクリームは、石鹸かオイルで浮かす程度で落とせることを一つの目安にしています。

他にも、紫外線吸収剤不使用、ナノ粒子不使用、合成界面活性剤、防腐剤など気になる項目はいろいろあると思いますが、成分にこだわると使用感は悪くなりがちで、オーガニックの日焼け止めクリームといえば、白浮し、伸びが悪く、使いにくいのが特徴でした。

ところが、ウェアルーは伸びもよく、乾燥もせず、白浮もなくとても使いやすいです。植物由来の合成界面活性剤は使っていますが、良心的な成分内容だと思います。

全成分については、使用目的から輸入元まで詳しくHPに書かれていて好感が持てますよ。
>>>HANAオーガニック ウェアルーUV/SPF25
HANA ウェアルーUV

結構いろいろなものが入っていますが、わかりにくい科学成分は多くありません。
配合されている合成界面活性剤は植物性の脂肪酸とグリセリンの化合物です。食品添加もされているような安全性が高いと言われるものなので安心感がありますね。

乳化や洗浄用にオーガニックでは、こういった食品添加されている合成界面活性剤を採用することは多いです。製品の使用感をあげながらも安全性や肌負担の軽いものを選択した姿勢が見て取れます。

どんな合成界面活性剤でも1滴でも入っていたら嫌だ~!!という方は、レシチン乳化をしているUVホワイトプロの方をおすすめしますが、メイク用品や日焼け止めクリームの場合は、許容しても良いというのが個人的な意見です。第1の目的が美しく見せることと、紫外線をブロックすることなので。。。

neo natural UVホワイトプロの口コミはこちら↓
日常使いの日焼け止めクリームにネオナチュラルのUVホワイトプロは乾燥なし、化粧モチよしでおすすめ

香りの効能を大切にするHANAオーガニック

HANAオーガニックのコスメは、植物の香りの効果を大切にして作られています。例えば、薔薇の香りがホルモンバランスを整え、アンチエイジングに効果があるというのは有名な話ですよね。

私は、自然の花やハーブの香りがするコスメが大好きです。使っているだけで癒されたり良い気分になれるんです。

ただ、ウェアルーUVのつけたての香りは薬草っぽくてちょっと苦手な人もいるかもです。私も最初は、変わった香りだな~と思ったのですが使っているうちに心地よくなってきました。時間とともにネロリなどの良い香りがしてきますよ。頬からかおる精油の香りを吸い込むととても気持ち良いです。

HANAオーガニックを使うと植物の力を信じてみたくなる

私は、コスメブランドのパンフレットを読むときに注意していることがあります。それは、「信用しないこと」。基本的に、良いことばかりが書いてあるので疑ってかかるようにしています。

でも、HANAオーガニックのパンフレットを読んでいると、どうしても植物の力を信じてみたくなるんですね。特に古くから美容、健康維持、医療などに使われてきたハーブや精油、漢方はその長い歴史が効果と安全性を物語っていると個人的には思っています。

ハーブ、精油、漢方などは量、頻度を守ることで肌を助け、癒す力を持っているのでは?と思わずにはいられません。

まとめ

「メイク用品でもあり、日焼け止めクリームでもある。」という目線から見ると「乾燥しない&石鹸で落ちる&良心的な成分を使っている」という点で個人的にはとても好きな日焼け止めクリームです。

ただ、お値段はそこそこします。4000円程度。顔にしか使えないお値段なので、デコルテや手、足はネオナチュラルです。国産オーガニックコスメは成分も使用感も良いのですが、どうしてもお値段するものが多いですね。。。

とはいえ、高くてもデパートコスメ程度のお値段なので、もともとデパートコスメを使っていた私には許容範囲。

市販のコスメをやめて、スキンケアを見直してから私の肌は「どんどん綺麗になっている&保湿量も減っている」ので、オーガニックコスメはほものたりないとよく言われますが、高そうにみえて実はお得なんです。

ウェアルーUVを使ってからHANAオーガニックにかなり興味が湧きまして、他のアイテムも使ってみたいな~と思っている今日この頃です。

HANAオーガニックでお得に買い物する方法

HANAオーガニックで1度お買い物をしたら、60日以内に再度お買い物をすると
●全品送料無料
●ウェアルーUVとHANACOクレイのお試しセットのプレゼント
●割引価格で買える
特設URLを教えてくれました。これ、いつまでなのかな~??

なので。。。

ウェアルーをお試しで使いたい方は、他の気になる製品があれば先に買ってみてから60日以内に2度目のお買い物をしてお試しセットをもらうとか。。。

いくつか買いたい商品がある方は、ウェアルーを送料無料で買える専用URLからまずはウェアルーを買ってから、60日以内に買い物をするとか。。。

ちょっと作戦を練ってお買い物すると良いと思います。

それから、公式HPからウェアルーUVを買うと送料がかかってしまいますが、ウェアルー専用ページから買うと送料無料ですよ↓
>>>HANAオーガニック ウェアルーUV 専用ページ

私がウェアルーUVと一緒に使っているエトヴォスもお肌にやさしくておすすめです。
>>>etvos ミネラルファンデーション
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA