~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

HANAオーガニックのウェアルーUVは、乾燥肌だけど、日常の紫外線対策もしたい方におすすめのミネラルファンデーション

今年もHANAオーガニックのウェアルーUV SPF30/PA++は私の夏のお供アイテムの1つです。

普段は、普通肌の私ですが、ストレスで肌が乾燥してしまう時は、保湿力が高く、肌への負担もかかりにくいウェアルーUVを愛用しています。

ウェアルーUVにパウダーでささっとベースメイクが完了するので本当に楽ちん♪その上、日常生活での紫外線対策もできます。

肌が荒れているけれど、メイクも紫外線対策も必要なんてときにはもってこいですよ(^^♪

日焼け止めを使うと肌が疲れてしまう人も使ってみる価値があるかも

日焼け止めを使うと肌が荒れてしまうので、昔は、日焼け止めに苦手意識がありました。

いろいろと勉強をするうちに、日焼け止め成分、SPFなどによって肌への負担が変わること。日焼け止めの負担よりも紫外線の負担のほうが大きいことを知りました。

とはいえ、日常で10分程度外にでるくらいなら、強い紫外線対策が必要ないことも知りました。

そして今は、日常生活の紫外線防止は、紫外線防止効果のあるミネラルファンデーション SPF30程度までをメインにしています(#^.^#)

HANAオーガニックのウェアルーUVもそのうちの1つ。紫外線防止剤に紫外線反射材を選択している。洗浄力の高いクレンジングが不要。

これだけで、日焼け止めによる肌への負担は大きく減り、肌が荒れにくくなりますよ(#^.^#)

ウェアルーUVの艶感は好みが出る!?私は、パウダーで艶を抑えて使っています

一昔前に比べると、ミネラルファンデーションの艶感もずいぶんと自然な水っぽい自然なものになってきましたが、好みもありますよね。

ウェアルーUVは、水っぽく伸びがとても良く使いやすいです。

艶感が伝わりますか?年齢を重ねてくるとマットな肌より、艶感があるほうが若く見えるのでベースはツヤのあるものがおすすめです。

ただ、私はウェアルーの艶感は、お粉で抑えるほうが自然な仕上がりになって好きです。

ウェアルーパウダーで軽く押さえてあげると。。。

艶感が下からにじみ出つつも、キメの細かい肌に仕上がります。ウェアルーのみではナチュラルすぎると感じる方もお粉を重ねるのがおすすめです。

まとめ

スキンケアを見直してから、3年?4年?になりますが、肌が本当に強く元気になりました。

メイクを楽しみながら、安定した肌でいられるのは、基礎化粧品をシンプルにメイクとクレンジングを負担の軽いものにしたこととも大きいです。

今回の記事が、夏の肌のダメージが気になる方に参考になればと思います。

HANAオーガニックは、ナチュラルな仕上がりが好きな方・乾燥気味な方・バラの香りが好きな方におすすめです(^^♪

>>>HANAオーガニック ウェアルーUV SPF30/PA++
>>>HANAオーガニック トライアルキット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA