~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

乾燥肌も特に乾燥しがちな目元にも強い味方♪こっくりタイプのモイスチャライジングクリーム♪

エトヴォスの保湿シリーズのご紹介が続いています。良いものばかりで、冬場の乾燥や肌荒れ、慢性的な乾燥肌の方にも是非とも使ってみてもらいたいものばかりです!

今回は、モイスチャラインの中から、こっくりタイプのモイスチャライジングクリームをご紹介します(#^.^#)

こっくりすぎて私の肌には重たいけれど、乾燥肌には強い味方になるクリーム

エトヴォスのモイスチャライジングシリーズの基礎化粧品は、化粧水、美容液、クリームになっています。

先日、バランシングラインの美容液をご紹介したのですが、これだけでも十分な保湿力なので、これと化粧水で私は十分

エトヴォス アクネVCクリームジェル詳細記事はこちら↓
エトヴォスのセラミド配合スキンケアはやっぱり冬場の強い味方!救世主!好きです!

特に保湿力の高いモイスチャライジングクリームは乾燥が特に強い方や、特に乾燥しがちな目元などにおすすめのアイテムになります。

セラミド配合はやっぱりすごい!高い保湿力に脱帽!

エトヴォスのモイスチャーラインの特徴は、人の肌に存在する最強の保湿物質であるセラミドを配合していることです。

私もセラミドを外部から補う効果を実感していますが、セラミドの効果は、アトピーの娘でも実感できるほどです。

肌が安定するまでは、品質の良いセラミド配合化粧品で補ってあげるのは良いと思います。

更に、モイスチャライジングクリームは油分もしっかり補ってくれるこっくり仕上げ。ビタミン類でエイジングケアもしてくれる欲張りなアイテムです(^^♪

*etvos モイスチャライジングクリーム全成分表示*
水、シア脂、グリセリン、セテアリルアルコール、メドウフォーム油、ジ(クエン酸/ステアリン酸)ポリグリセリル-3、ラベンダー花水、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル、BG、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、パンテノール、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル、マカデミア種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コーン油、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ジグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、カプリル酸グリセリル、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ステアロイルラクチレートNa、ラベンダー油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

テクスチャーはちょっと固め。化粧水で溶いて使ってます

こっくりタイプのクリームで角がたちそうなほど。そのままでは、少し伸ばしにくいです。目元などの狭い範囲は良いですが、顔全体に伸ばすなら、化粧水などで溶いて使うのがおすすめです。

こっくりしっとりな感じが伝わりますか?荒れすぎた手にもおすすめです。香りは優しいラベンダーの香りです。

しっかり保湿してくれるので、エアコンで乾燥するオフィスに出勤する前など特におすすめです。

まとめ

エトヴォス大好きな私。どのアイテムもこだわりぬいて作っているんだな~と使うほどに感心します。

モイスチャライジングクリームは、冬場の特に乾燥する時期や乾燥肌で悩んでいる方におすすめです。

シンプルスキンケアの私は、肌の調子が整ってきたら、お休みしたいアイテムですが、この時期はハンドクリーム変わりにも重宝してます。こないだ、あかぎれが出来てしまったのですが、治ってきましたよ!

エトヴォス モイスチャライジングクリーム
>>>etvos 保湿ケア

エトヴォス モイスチャーライントライアル
>>>etvos トライアルキット一覧
>>>etvos 55%OFFのお得なトライアルキット特設HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA