~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

これは買い!再販が決まったエトヴォスのモイストバリアクリームは夏も冬も肌を守ってくれる優秀下地!

昨年、購入して大のお気に入りだったモイストバリアクリーム。

昨年は、冬のみの販売で、その後、販売されていなかったのですが、再販となりました~!!

再販の希望が非常に多いアイテムだったそうですが納得!

モイストバリアクリームは肌を守ってくれる優秀アイテムで日焼け止めの下に塗ると肌荒れを防げるので、花粉の季節も、日差しの強い季節も、乾燥の激しい季節も。。。

個人的には年中おすすめのアイテムなのです!

薄いベールで肌を守ってくれるモイストバリアクリーム

少しこっくりとしていますが、水っぽさもあるクリームです。これを塗るだけで、肌のダメージを軽減できます。日焼止めの下地などに使うと一目瞭然!

伸ばすとこんな感じです。ヒト型セラミドも入った贅沢なつくりです。

肌の老化を進めるといわれるPM2.5なども防いでくれるので本当にたのもしい。

化粧ノリもよくなるから化粧下地としてもおすすめ!

更には、肌の表面がつるんとなって化粧ノリが良くなるのも特徴ですが、シリコンは入っていません。

*etvos モイストバリアクリーム全成分表示*
水、グリセリン、テオブロマグランジフロルム種子脂、オクチルドデカノール、ベヘニルアルコール、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、ジグリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、スイゼンジノリ多糖体、ホスホリルオリゴ糖Ca、ビオサッカリドガム-1、ビオサッカリドガム-4、クロフサスグリ種子油、ヒマワリ種子油不けん化物、フウセンカズラ花/葉/つるエキス、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキス、スクレロカリアビレア種子油、シア脂、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ホホバ種子油、コレステロール、ラムノース、グルクロン酸、グルコース、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、スクレロチウムガム、キサンタンガム、水添レシチン、BG、水酸化Na、ステアロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸グリセリル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、エチルへキシルグリセリン、フェノキシエタノール

まとめ

再販が嬉しすぎて記事をかいてしました。

これ、本当に肌がダメージを受けやすい人にはおすすめです。

>>>etvos モイストバリアケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • a.n.sunflower
    • 2017年 10月 25日

    こんにちは。
    いつも参考にさせていただいてます。
    ちょっとお聞きしたいのですが、少し前までテラクオーレのミルククレンジングを使用してました。
    普段ミネラルファンデなので、水を加えて一度洗顔していたのですが、最近、石鹸で顔を洗うのがよいという記事をみて、オリーブオイルベースの純石鹸を使っています。
    それほど長く顔に置いたりせずさっと洗うようにしているのですが、なんとなく顔がシワっぽくなっているような…きがするのです。
    石鹸に変えてシワっぽくなる事もあるんでしょうか?
    テラクオーレのクレンジングの方が潤いが残らこともあるのでしょうか?
    それとも季節的なものでしょうか?
    普段は化粧水、美容液、クリームを使ってます。
    ママンさんの意見をお聞きしたいです。

    • まてる
    • 2017年 11月 03日

    はじめまして。

    出産後から肌断食をしていたのですが、子供が大きくなるにつれて日焼け止めやお出掛けの際にメイクげ必要になり、こちらにお邪魔するようになりました。

    スキンケアや、メイクの選び方を参考にさせてもらってます!
    夜はメイクを落とすのにアルガン石鹸を使い、その後乾燥するのでヘチマ化粧水とマルラオイルで落ち着いてます。

    朝がいいのが見つからず、トリロジーのオイル使おうかなーと思っていたところです。
    こちらも良さそうですね!

    肌断食後、何をつけるのも肌に悪いような気がしてたのですが、こちらにきて考えが変わりました。
    すごく乾燥してたのが、改善したみたいです。
    朝のケアのおすすめの使い方があれば、また記事にしていただけると嬉しいです!

      • maman
      • 2017年 11月 11日

      まてるさん

      コメントありがとうございます。参考になっていれば嬉しいです。
      私も産後から肌断食を経験して今に落ち着いています(^^♪

      朝に良いものを一言で説明するのは難しいのですが。。。

      私の場合、夜はほぼ何も塗らず、朝のみメイク前に保湿をすることが多いです。
      塗る量もアイテムも少ないので、極論、よほど変なものが入っていなければ何を塗っても気にするほどではないかな?とも言えるのですが。。。

      選ぶアイテムは、肌質や朝のスキンケアに何を求めるか?にもよりますよね。
      ここのところ、私は肌がほとんど乾燥しないので、オイルを使うことが減り、乳液や美容液を化粧水で薄めて使うことが多いです。
      夏場にオイルを使うことはまずなくなりました。
      あと、私の場合はメイクが好きで、のりを少し良くしたいので肌の表面を整えるものを塗ることもあります。

      目的や時期・その時の肌の調子で使い分けることも多く、中身が余るので、全身同じものでケアしてます(笑)
      肌はいつも同じではないので、その時々で肌をよくみてケアを変える(量やアイテム)といいと思います。

      トリロジーは冬場の乾燥しやすい季節には好きでよく使っています。オイルが酸化する前に使い切りたいので、手も足もぜ~んぶトリロジーになります(笑)

      「肌に何も塗らないのが良い。」は、環境を整えられるならそうだと思います!
      睡眠・食事・ストレスコントロール・運動などをして肌が元気に生まれ変われる環境はバッチリ!
      人口的に乾燥を促すようなエアコンは使わない!
      太陽にあたるときは、顔面マスクで覆います!
      みたいな。

      でも、なかなか難しいですよね。
      肌が生まれるサイクルを乱すような生活をしておいて、ケアをしてあげないのはただの拷問だと思います。

      ということで、私は少しだけ肌を手助けする方法に落ち着きました。夜は何もつけずに寝ることが多いですよ~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA