~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

毎日使っても子供の肌が荒れないエトヴォスのミネラルUVセラムを是非とも定番化して欲しい!!

今年は、エトヴォスのミネラルUVセラム SPF35/PA+++がとてもよかったので3姉妹全員の顔~デコルテに毎日使っています。

毎日のことなので減るのも早く、「なんて贅沢な!」と思いつつ、2015年6月15日まで開催の送料無料&プレゼントキャンペーンを利用して追加購入しました。

今回は、子供の肌にミネラルUVセラムのどんなところが良いのか?を中心にご紹介します。

送料無料キャンペーンの詳細はこちら↓
>>>待ってましたよ~!エトヴォス送料無料キャンペーン開催です。おすすめアイテムも一緒にご紹介!

日焼け止めクリームを塗る前の保湿不要で手間いらず

エトヴォスのミネラルUVセラムにはセラミドを始めとする保湿成分が配合されています。ぷるぷるの子供の肌は、事前の保湿をしなくても乾燥感を感じることなく、毎日塗っても肌が荒れることもありません。

アトピーの次女も顔は症状がほぼないので、今のところ保湿不要でいけてます。毎日の手間を考えると、とてもありがたいです。

するする伸びるので子供にも塗りやすいミネラルUVセラム

ミネラルUVセラムは、乳液に近い質感でするする~っと伸びが良く、子供にも塗りやすいです。
etvos ミネラルUVセラム

娘たちは、日焼け止めを塗るのがあまり好きではないので、サッと塗れて、その後、さらりとするのは大事なポイント。ミネラルUVセラムは塗りたてはしっとり感がありますが、すぐに表面はさらっとなりますよ(*^_^*)

毎日使うなら、肌への負担が軽い紫外線散乱剤を

一般的に肌への負担は紫外線吸収剤>紫外線散乱剤と言われており、毎日使う日焼け止めには紫外線散乱剤がおすすめです。

紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の詳しい記事はこちら
>>>【紫外線散乱剤】と【紫外線吸収剤】上手に使い分けて肌荒れ知らずの紫外線対策

SPFは基本的には30程度あれば十分。紫外線をしっかりガードしたい場合は、塗り直しをします。

紫外線散乱剤にも肌が乾燥するなどの特性はあるので、精製度の高い原材料を使い、コーティングや保湿剤の配合で肌を守ってくれるものを選びたいです。

塗り直しなしでもなかなかの効果に脱帽!

先日、長女がパパとドッジボール大会に出掛けました。

日焼け止めは、家を出るときに塗ったきり。帰ってからパパは真っ赤!でしたが、娘の肌は無事でした。ちょっと黒くなったような気はしますが、赤くなることがなくてよかったです。

正直、レジャー用の日焼け止めが必要だったかな?と家で心配してたので思いもよらぬ効果でした。

ミネラルUVセラムは石鹸で落ちやすいのもポイント!

石鹸で落ちる日焼け止めの中にも落ちにくいものと落ちやすいものがあります。中でもミネラルUVセラムは石鹸で落ちやすい方だと思います。

汗にそれなりに強くて、石鹸でも落ちやすく、とてもバランスが良いのも子供に使いやすいです。
ルアンルアン

まとめ

正直、ミネラルUVセラムは30gで3200円とよいお値段しますが、毎日のことなので自分で使ってみて納得のいくものを娘に選びました。アトピーの次女にも使えるのは本当にうれしいです!

ちなみに、3姉妹が毎日顔~デコルテに使って1本1か月程度です。

今のところ、ミネラルUVセラムは2015年夏の限定アイテムとなっていますが、ぜひとも定番化してほしい逸品です!

ちなみに、子供たちの手足には保湿をしてからMAMABUTTER UVケアクリーム アロマインなどを使っています。
シンシアガーデン MAMABUTTER UVケアクリーム アロマイン

etvos ミネラルUVセラムSPF35/PA+++
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー
>>>sincere garden MAMABUTTERシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA