~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

エトヴォスのコンシーラーなら肌負担は軽く、クマ、シミ、ニキビ跡も隠してしっかりメイクが完成

前回の記事でとにかく成分が良く肌負担が軽いと紹介したエトヴォスのミネラルコンシーラー。

これだけ成分の良いコンシーラーで本当に隠したいものが隠れるのか?って気になりますよね。今回の口コミでは、カバー力の検証と色選びについてご紹介していきます。

肌の色と隠したいものに合わせた色選びが重要なポイント

肌のコンプレックスをミネラルメイクで上手に隠すには色選びが大事なポイントの1つになってきます。

エトヴォスのミネラルコンシーラーはライトベージュとナチュラルベージュの2色展開になっていて、私が購入したのはナチュラルベージュです。
>>>etvos 下地・コンシーラー
etvos ミネラルコンシーラー

エトヴォスは、日本人に合う色をピンポイントで出してくれるのでさほど迷わなくても色選びができて、大きなハズレもないのが良いところ。

HPでは、ミネラルファンデーションのカラーごとに合うミネラルコンシーラーの色が紹介されてます。タイムレスミネラルファンデーション04Nをメインで使っている私は、ひとまずナチュラルベージュを買ってみました。いい感じに使えてますよ。
etvos ミネラルコンシーラ カラー

カラーチャートを参考にまずは1本ミネラルコンシーラーを選んで、気にいったらもう1本を部分使い用に買い足しても良いと思います。私は1本目にナチュラルベージュを買いましたが、目の下はライトベージュをハイライト的に使うのも良いんじゃないかな~と思ってます。

ミネラルファンデーションの上手な色選びで更にカバー力アップ

ミネラルファンデーションを色々使ってきて思うのですが、コンシーラーの色選びに限らず、ミネラルファンデーションの色選びもカバー力を高める重要な要素になります。他にも、塗り方や重ねるアイテムをちょっと工夫するだけでもミネラルファンデーションは印象がかなり変わります。

めんどくさい~と思うかもですが、一昔前と比べると簡単に綺麗に仕上がるミネラルファンデーションが出てきてるので、チャレンジしてみて欲しいです。

ミネラルファンデーションなら石鹸のみでダブル洗顔不要だし、そのうち肌も乾燥しにくくなって保湿量が減るので逆に手間は減りますよ~。

「タイムレスミネラルファンデーション SPF26/PA++」のようなプレストタイプなら、普通のファンデと同じようにパフで塗れのでチャレンジしやすいはず。3月13日9:59までは送料無料なのでサンプルを頼んでみても良いと思います。
>>>etvos ミネラルファンデーション
etvos タイムレスミネラルファンデーション

話を戻して、 ミネラルファンデーションの色選びについてですが、日本人は、実際の肌より白っぽいファンデーションを好む傾向にあると言われてます。 白っぽいミネラルファンデーションの方がカバー力は劣る事が多いので、遠くから見て自然に見える位の色を意識して選ぶ方が良いです。

更にエトヴォスのミネラルファンデーションは、「想像してたよりも白い」という口コミをよく見かけるので普段選ぶ色よりもワントーン暗いものを選ぶか、事前にサンプルかスターターキットで試してみてくださいね。スターターキットはかなりお得なのでオススメですよ。

3月13日まで送料無料期間です。
>>>etvos ミネラルファンデーション
>>>etvos サンプル一覧

ミネラルコンシーラーは本当にシミ、クマ、ニキビをカバーできるのか??

前回の記事で成分が良い!!と書きましたが、これだけ成分が良いとカバー力もあるのか?も気になりますよね。成分が良くなると使いにくかったり仕上がりがイマイチだったりする事も多いですが、流石はエトヴォス。良い出来です。

まず、薄くて大きいシミやクマは十分に隠れます。
これは結構がっつり塗った写真になりますが、しっかり付くでしょ??
etvos ミネラルコンシーラー

トントン馴染ませるとこんな感じ↓カバー力を上げたければ何度も指に取る→トントン塗るを繰り返します。ファンデーションを重ねるともっときめ細かい綺麗な感じになりますよ。
etvos ミネラルコンシーラー

ニキビの赤みも隠れるんじゃないかと思うんですが、ニキビはファンデーションで隠すくらいが負担にならず、紫外線も防げて一番良いと思うので、どうしてもって時だけ使ってみてください。

私の頬に多いソバカス的な細かい濃いシミは、ほぼ隠れて肌全体がワントーン明るくキメ細かくなったかのように仕上がります。

コンシーラーを追加するだけでメイクがすごく華やかになったというか、メイク映えするようになりましたよ。50cm~1mくらい離れたらシミが気にならない程度には仕上がるし、全体的に肌が綺麗に明るく見えるようになって個人的にはかなり満足です。

大きめの濃いシミは完全には隠れないかもしれないですが、そのあたりはどんなコンシーラーも同じじゃないかな。

ニキビ跡は、大きさと深さにもよると思いますが、私の頬にある小さくて深いニキビ跡はある程度目立たなくなりました。指で丁寧に何度かトントンすれば結構良い仕上がりです。
これだけ成分が良くても、一般的なコンシーラーに引けを取らない仕上がりです。

私だったら、肌負担の大きいコンシーラーより断然エトヴォスのミネラルコンシーラーを選びます。ここまでミネラルメイクのクオリティが上がってくると普通のメイク用品なんていらないな~と思うほどです。

組み合わせるアイテム別 ミネラルコンシーラーの塗り方

コンシーラーっていつの段階で塗るのか迷いませんか?? 使いながら色々試してみるのも良いと思いますが、エトヴォスのHPにオススメの使用順が載っています。

≪使用順序≫
・コンシーラー ⇒エンリッチシルキープライマーORナイトミネラルファンデーション ⇒ ファンデーション
・アクアミネラルベース ⇒ コンシーラー ⇒ ファンデーション
・シアーミネラルリキッド ⇒ コンシーラー

こうやってアイテム別の塗り方を紹介してくれるとありがたいですね。

ミネラルコンシーラーはモチも良く夕方まで綺麗

私は、シアーミネラルリキッド以外のエトヴォスのファンデーションを持ってるのでミネラルコンシーラーと組み合わせて使ってみたのですが、昼ごろに「ミネラルシルキーベール SPF20/PA++」やミネラルUVファンデーションなどのお粉でお直ししてあげればコンシーラーでカバーした部分も綺麗に夕方までもちます
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー

etvos ミネラルシルキーベール_M

崩れにくく、崩れ方が綺麗なのがミネラルファンデーションの良いところですね。より綺麗に維持したければ15時頃にもお粉でお直しした方がよいかな。って感じですが、家に帰るだけだし時短勤務なのでまぁいっかって感じです。

ちなみに私の肌は普通~一部オイリーをメインにときどきちょっと乾燥するくらいの範囲に今は位置しています。 スキンケア方法を変えてから、キメが整って乾燥しにくくなってメイク崩れもしにくくなりました。 キメの細かさでも化粧モチは変わってくるので乾燥肌か脂性肌かは参考程度にしかならないかもですがこんな感じです。

個人的にミネラルコンシーラーを使うようになって「凄く良いな~」と思ってるのが、頬にミネラルコンシーラーを塗るとポンポンチークの発色が凄くよくなるのとモチがよくなること。 年齢を重ねたお肌にチークの血色は必要不可欠なのですごく良いな~と思ってます。
>>>etvos チーク・リップ
etvos ミネラルポンポンチーク ブロッサムピンク

ケースにも手を抜かないのが流石エトヴォス

ここまで使用感やカバー力メインに書いてきましたが、ミネラルコンシーラーのケースは細さと長さが絶妙ですごくかわいいですよ。高級感もあるし。こういうところにも手を抜かないのがエトヴォスの良いところです。
etvos ミネラルコンシーラー

成分、仕上がり、使用感、デザインどれも手を抜かないぜ!!ってetvosの社員さんは仕事してて気持ち良いでしょうね~。

ミネラルコンシーラーの残念なポイント

ミネラルコンシーラの良いところばかり書いてきましたが、残念な部分を上げるとすれば、これから紫外線が強くなってくるのでSPFもあったら良かったかな~ということくらいかな。特に頬に塗るときに思います。

まぁ、上からSPFありのミネラルファンデーションを塗るし、日傘も差すし、日に当たるのは通勤中くらいなものなので大きなポイントではないですが、出来ればSPFありが良かったかなくらいな感じです。

毎年、人気のミネラルUVパウダーも出ててるのでなにもコンシーラーで紫外線対策しなくても。と言われたらそうかもしれない。。。
etvos ミネラルUVパウダー

他には悪い点が思い浮かばない。流石はエトヴォス。
お値段が高いかな~と思ったけれど、なかなか減らないので以外とコスパも良いし。。。感無量です。

2014年9月29日(月)AM9:59まで送料無料キャンペーン中です。
>>>etvos 公式HP
>>>etvos ミネラルファンデーション
>>>etvos チーク・リップ
>>>etvos 仕上げ・日焼け止めパウダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA