~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

エトヴォスの姉妹ブランドヴァーチェから出た世界最高峰のエイジングケアオイルでモチモチ

エトヴォスは私が大好きなコスメブランドの一つ。こだわりの成分でこだわりの使用感を実現してくれるエトヴォスから、エイジングケアに着目した姉妹ブランドヴァーチェが誕生しました。

なんとヴァーチェ最初の商品は、スキンケアオイル。今となっては私のスキンケアのメインは化粧水+オイルですが、普通は乳液や美容液を使いますよね??なぜ、ヴァーチェがマルラオイルに着目したのか??ちょっと気になりませんか??

ヴァーチェのコンセプトとは??

まず、エトヴォスとヴァーチェは何が違うのか??というと1つはエイジングケアに特化していること。化粧品にできることは限られてはいますが、30代以降の女子には注目のブランドになりそうな予感です。
ヴァーチェ マルラオイル

ヴァーチェのこだわりは、「根拠と最先端」。最先端に関しては今後どんな方向に進んでいくのだろう??と不安と興味の両方がありますが、エトヴォス同様にこだわりを持ったブランドとなることを期待しています。

マルラオイルならたった1滴で乾燥気味の肌も年齢を重ねた肌も満足できる!?

まずは、使用感や効果が気になると思うので単刀直入に書いていきます。たった1滴で想像以上に肌がしっとりもちもちします。
ヴァーチェ マルラオイル

手にとるとものすごくサラサラしたオイルで、ぱっと見化粧水みたい。伸びも良いです。
分かりやすいように3滴手にとっています。さらさらなの分かりますか?↓

ヴァーチェ マルラオイル

普段からオイル1滴の保湿で満足してる私には少ししっとり感が強い気もしたのですが、肌になじませてから数分経つと、ぺとっとしたしっとり感は気にならなくなり、肌がもっちりして使用感はとても良いです。
す~となじんで消えました↓
ヴァーチェ マルラオイル

普段はブレンドオイル派なのですが、マルラオイル良いです。
しいて難点を言えば、マルラオイルはほぼ無臭なので、ここのところテラクオーレのダマスクローズデューオイルの香りに癒されていた私はちょっと寂しいな~なんて思うのが不満なくらい。この点も混ぜて使うことで解消できるので問題というほどでもないかな。。。
>>>terracuore ダマスクローズ デューオイル トライアルキット
teraccuore ダマスクローズデューオイル

マルラオイルはすごく伸びの良いオイルですが、1滴を顔全体に伸ばすとなると化粧水と混ぜた方が使いやすいと思います。どうせなら、混ぜる化粧水の成分にもこだわってくださいね~。
>>>category 化粧水

このサラサラな見た目とは裏腹なしっとり感で、付けた直後は「ベトツクタイプかな??ちょっとしっとりしすぎかな~??」と思うほどでしたが、肌に伸ばしてほんの数分後にはベトツキは消えて肌には何とも言えないもっちり感が出るのがたまりません。

普段は、ブレンドオイル派の私ですがこれは気にいりました!!

マルラオイルのちょっと驚く効果

マルラオイルを2週間使ったテスト写真がサイトに出ていますが、ちょっと疑うくらいすごい変わりぶりなんです。
ヴァーチェ マルラオイル

こんなに変わるだろうか?と疑いの気持ちもありますが、確かにマルラオイル1滴でもっちり感が出てくるので、年齢を重ねたしぼみ肌には良いかも。

すっぴんで何も付けずに潤えるのが1番ですが、加齢とともに皮脂分泌が減るのも事実。どうにもならない部分は、上質なオイルでちょこっと手助けしてあげるとシボミ感が解消されます。特にメイクで肌に負担をかける場合なんかは、保湿が必須です。

写真を見ると肌が白くふっくらして見えますよね?角質層が適度に潤ってハリが出ると光の反射で色も白く見えます。頬のふっくら感というと、真皮層のコラーゲンに目が行きがちですが、うす~い角質層がしっかりするだけでもハリが変わってくるんですよ。

抗酸化力が高いので毛穴の開きにも効果があるし。。。マルラオイル好き。無臭で癒し感がないのだけが本当に残念(笑)変なニオイがするよりは良いですけどね。。。

すっごく効果があるけど、変なニオイを毎日顔に塗るよりは無臭な方が良いですもんね。

1滴で満足できるオイルなので、うっかりオイルを塗り過ぎることもないし、酸化しにくいので肌荒れもしくい。なんとも頼もしく使いやすいオイルです。オイル美容初心者にもおすすめ。

マルラオイルは1滴で十分です。とヴァーチェの説明に書かれていますが、このオイルなら乾燥気味の方も年齢を重ねた肌も1滴でいけると思います。そのくらい保湿力が高いです。

世界で最も抗酸化力が高いオイル!?

マルラオイルは、抗酸化力が高いことで非常に有名なオイルです。世界随一の抗酸化力を持つオイルとも言われているほど。エイジングケアブランドであるヴァーチェが着目したのは高い抗酸化力にあるんでしょうね。

酸化と言えば、老化の原因として有名になりましたね。ちなみに肌荒れの原因でもあります。ということで、酸化対策は体内からも体外からもしたいところ。これからの季節は紫外線による酸化の影響も出てくるのでマルラオイルは強い味方になりそう。

マルラオイルの高い酸化力は、肌荒れの原因を取り除いて、毛穴が小さくなる、キメが整うなどの効果が期待できます。効果を感じやすいと思いますよ~。

これだけ抗酸化力が高ければ、オイリー肌でオイル美容は苦手。と言う人にも使えるオイルなんじゃないかな??と思ったりします。オイリー肌だけど使ってみたよ。と言う方いたら教えていただけると嬉しいです。

私の肌は、鼻の近くがオイリーで毛穴が広がりやすい場所になってます。この部分は、間違えるとテカったり毛穴が広がったりするので塗るオイルを選びますが、今のところマルラオイルは大丈夫。1ヶ月くらい使ってみて変化があればまた紹介しますね。

抗ヒスタミン作用で炎症も抑えてくれる??

マルラオイルには、抗ヒスタミン作用があるそうです。ということは、軽い肌荒れや敏感の始まりくらいならこのオイルで対処できるかも。

日々使うことで、敏感に傾きにくくなったりするかもしれないですね。とはいえ、薬ではないので過信は禁物です。

少量で済むのでコストパフォーマンスが凄く良い

ヴァーチェのオイルは、18mlで定価4000円ほどします。私は、発売記念価格で買ったので3000円ほどでした。(今でも発売記念価格で買えるみたいですが、希少なオイルなので途中で終了する可能性があるみたいです。気になる方は、早めの方が良いのかも。)

オイル1本3000円って高いですか??これで2ヵ月分となっていますが、メイク前しか保湿をしない私の場合、マルラオイル1本で4ヵ月程もちそうなので安いと言う感覚です。肌育をして素肌が潤うようになると、保湿量が激減するので良いものを厳選して使えるのが良いところです。

適当な乳液を1本3000円で買うなら、マルラオイル1本3000円の方が個人的には価値があると思いますよ。肌に負担になる成分も入ってないし。髪にも体にも頭皮にもどこにでも使えるし。

まとめ

マルラオイルは、塗りたてはかなりしっとり感のあるオイルですが、数分後の肌触りは抜群なので個人的には凄く気に入りました。今なら3000円程度で買えてお得感も大きいので本当におすすめ。

個人的には、世界随一といわれる抗酸化作用に今後も期待大です。抗酸化作用の高い成分って効果を感じやすいんですよね。

※マルラオイルは抗酸化作用が強いとはいえ、オイルの塗り過ぎには注意が必要です。油分を塗り過ぎると逆に乾燥を招くことになるので顔全体で1~2滴を目安に使ってくださいね。

まだ、発売記念の特別価格で販売してるようなので気になる方は今のうちに。。。
>>>ヴァーチェ 奇跡の美容オイル マルラオイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA