~美肌を育てる正しいスキンケア方法とコスメの効果・口コミをご紹介~

menu

Maman's 美肌を育てるコスメ

CATEGORY正しい保湿方法

これだけのストレスを感じても肌がびくともしないのは初めての経験かもしれない

ここのところ忙しい日々が続いて、ブログの更新頻度が下がり気味です。 試験が続いていたこともあり…ストレスなのか珍しく胃腸の調子を崩したり、ドカ食いしてしまったり、軽い頭痛が続いたり。 こんな時、昔なら真っ先に肌の調子が悪くなって…

美肌にとっては保湿のしすぎもダメ!乾燥しすぎもダメ!じゃあどうしたらよいの?とお悩みの方に

肌は、保湿をしすぎると肌機能のバランスが崩れてしまい乾燥しやすい素肌になると言われています。でも、乾燥しすぎた状態でほっておくと肌の炎症を起こすこともあり良くないと言われます。 「塗るの?塗らな…

「化粧品なんて効果はどれも代わらない」と医者が口を揃えて言う理由

「化粧品の効果なんてそんなに代わらない?保湿が出来る程度でどれも同じ?そんな訳ないよー。」皮膚科医の著書を読むたびに納得がいきませんでした。 アンチ化粧品の情報をいくら読んで…

【お肌が綺麗にならない理由】化粧水をジャブジャブ使う美容には疑問あり??

昔は、毎日、化粧水でコットンパックをしていたこともありましたが、今思うと、たまにやるならまだしも、「毎日は肌にとって負担だったろうなぁ」と思います。 化粧水を使ったスキンケアには、賛否両論ありま…

皮脂に含まれる脂肪酸の不足や過剰が肌荒れに直結するんです

皮脂の構成成分の中でも最も重要な脂肪酸。脂肪酸に含まれる1つ1つの成分が過剰になったり不足したりすると、ニキビ、乾燥、キメなし、毛穴の広がりなどの肌トラブルに直結します。スキンケアをするうえで押さえておきたい重要なポイントです。

皮脂の構成成分を理解したスキンケアで美肌に近づけます

これまで、皮脂の役割や構成成分なんて気にしたことのなかった私ですが、皮脂の成分や役割を理解して保湿成分を選ぶ。保湿方法を考える。これだけニキビ、乾燥、敏感、毛穴の開きが改善してお肌は随分綺麗になりました。

皮脂の構成成分を理解して保湿剤すれば毛穴の開き、敏感、乾燥ともさようなら

皮脂の構成成分を気にしながら保湿をしたことってありますか??皮脂の成分を気にしながら保湿剤の油分を選ぶことで、毛穴の開き、乾燥、敏感などの肌荒れから解放されました。オイリー肌も乾燥肌もそれぞれ注意しないといけない油分の種類があるんですよ。

肌荒れを防ぐ美肌の秘訣!お肌内部の乾燥から脱出する方法

肌荒れの大敵である、乾燥から脱出する方法をご紹介していきます。きれいな肌になる方法はそれほど難しいものではないんです。

すっぴん美肌の秘訣はたった1つ。絶対に押さえておきたい肌をきれいにするコツ。

きれいな肌を手に入れるのに大事なことはそれほど多くありません。大事なポイントを押さえて、美肌を手に入れたいですね。

秋冬にやりがち 保湿のしすぎでメイクドロドロ

秋冬にやりがちな、間違った保湿方法。 メイク崩れは、メイク用品が悪いんじゃなくて保湿方法が悪い!?

カテゴリー

カレンダー

2017年3月
« 2月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031